ダイエット PR

【ダイエット記録】100日後に腹筋バキバキにするエンジニア 〜30日目〜

30日目
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

100日後に腹筋バキバキ(体重75kg以下)を目指すダイエット生活30日目!

今日は火曜日!朝から大雨で嫌になりますね!笑
今日でダイエットを始めてから1ヶ月が経過しました。時が経つのはあっという間ですね!
最初の1ヶ月でどれくらい変われたのか、という部分を振り返りつつ今日もいつも通り無理せずやれることをコツコツ頑張りたいと思います!

本日の体重記録


本日の体重は83.6kgでした。
まさかの83.6kg3日目、昨日との差は0kgでした。
しばらく83.6kgを下回ることができない日が続いています。

摂取カロリーは間違いなく消費カロリーより少ないはずなのですが、それでも思ったようには減らないものですね。
ダイエットを始める前は、摂取カロリーを消費カロリー以下にして運動を続けていれば、体重は少しずつでも減り続けると思っていたので、予想外のことばかりでとても勉強になります。
知識として体重が減り続けることはないと知っているだけでも、停滞期や体重が増えた時にネガティブな気持ちにならずに済むので、やはり実際に挑戦して知識を得ることはとても大事ですね!

みんながみんな同じような体質ではないので、僕のこの経験が全ての人の役に立つわけではないと思います。
それでもダイエット挑戦してみようと思った人が、1つの参考データとしてこの記事を役立ててもらえたらすごく嬉しいです!

本日の食事記録

朝食

  • プロテイン

昼食

  • 鶏ひき肉の焼き肉のタレ炒め
  • 雑穀米

夕食

  • 牛もも肉のステーキ(200g)


今日の夜ご飯も牛もも肉を食べました!(写真撮り忘れて昨日の写真を使いまわしています、、、汗)

夜食

  • プロテイン

本日のトレーニング記録

広背筋のトレーニング

  • チンニング: 自重 × 10rep × 3set
  • バーベルベントオーバーローイング:70kg × 10rep × 3set

上腕二頭筋のトレーニング

  • ダンベルアームカール: 14kg × 12rep × 3set
  • インクラインダンベルアームカール:10kg × 10rep × 3set

三角筋後部のトレーニング

  • マシンリアローイング: 45kg × 10rep × 3set
  • ベンチリアレイズ:6kg × 10rep × 3set

本日の体型記録

おまけ(本日の雑談)

ダイエット中でも脂質を全く取らないというのはおすすめできません。
適度な摂取が重要です。
以下にその理由を説明します。

脂質の役割と重要性

  1. エネルギー源
    • 脂質は体の主要なエネルギー源の一つです。1グラムあたり約9キロカロリーのエネルギーを持っていて、特に長時間の運動や断続的な運動において重要なエネルギー源になってくれます。
  2. ホルモンの生成
    • 脂質はホルモンの生成に必要です。特に、テストステロンやエストロゲンといった性ホルモンの生成には脂質が不可欠です。これらのホルモンは筋肉の維持や成長に関わるものなので、脂質を取らなすぎると筋肉量減少にも繋がります。
  3. ビタミンの吸収
    • 脂溶性ビタミン(A、D、E、K)は脂質によって吸収されます。これらのビタミンは免疫機能の維持、骨の健康、細胞の保護などに必要です。
  4. 細胞膜の構成要素
    • 細胞膜は脂質から構成されており、細胞の正常な機能を維持するために脂質が必要です。

適切な脂質摂取方法

  1. 質の良い脂質を選ぶ
    • 肉やジャンクフードに含まれる飽和脂肪酸(主に動物性脂肪やトランス脂肪)は避け、不飽和脂肪酸(オリーブオイル、ナッツ、アボカドなど)を選びましょう。これらは心臓の健康をサポートし、炎症を減少させる効果があります。
  2. 適度な量を摂取する
    • 一日のカロリー摂取量の20%程度を脂質から摂取するのがおすすめです。例えば、一日に2000キロカロリーを摂取する場合、400キロカロリーまでなら脂質を摂取しても大丈夫です!(約44g)

このようにダイエット中でも脂質を適度に摂取することはとても大事です。
脂質を完全に排除することで、エネルギー不足やホルモンバランスの崩れ、ビタミン不足などの問題が発生する可能性があります。
バランスの取れた食事と質の良い脂質の摂取を心掛けましょう!