ダイエット PR

【ダイエット記録】100日後に腹筋バキバキにするエンジニア 〜31日目〜

31日目
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

100日後に腹筋バキバキ(体重75kg以下)を目指すダイエット生活31日目!

今日は水曜日!昨日の大雨が嘘のように朝からいい天気でした。
その分湿度と気温が両方高く、久しぶりに夏の嫌な暑さを思い出しました、、、_:(´ཀ`」 ∠):
おそらく今週〜来週くらいには梅雨が明けると予想しているので、ますます暑い日が続きそうですね汗

暑い時期に無理な食事制限や運動を行うと、本当にあっという間に体調を崩してしまうので、くれぐれも無理はしないようにしましょう。
カロリーを含んでいない水分(水やお茶など)であればいくら飲んでも太ることはないので、水分をしっかり摂ってついでに塩分も摂取するのを忘れないようにしましょう。
体調を崩してしまってはダイエットも思うように進められなくなるので、体調第一で無理せず頑張っていきましょう!

本日の体重記録


本日の体重は83.8kgでした。
なかなか83.6kgより下に下がりませんね、、、汗
またしても停滞の気配を感じていますが、前回はここで焦ってチートデイを入れてしまい結果的に体重が2kg以上増えて数日無駄にしてしまうという失敗をしたので、今回はもう少し様子をみようと思います。

おそらくまた体重が落ちたことで体が一時的に省エネモードに入っているのだと思います。
この状態を数日過ごせば、体にとって今の状態がデフォルトになるのでそこからまた少しずつ体重が落ちてくるのではないかと予想しています。
どうなるかは分かりませんが、自分の体の変化の特徴を知ることは実験してるみたいで面白いので、自分自身への理解を深める意味でもいろいろ記録を残しながら、頑張っていきたいと思います!

本日の食事記録

朝食

  • プロテイン

昼食

  • 鮭のみりん焼き定食
  • プロテイン


今日の昼食はいつものお弁当ではなく、外食してきましたー!
チキン南蛮定食や唐揚げ定食も魅力的ですが、今はダイエット中なので選んだのはお魚の定食。
鮭は魚の中では脂質が多いですが、含まれているのがオメガ-3脂肪酸や飽和脂肪酸などの身体にとって良い脂肪なので問題ありません!

また、定食には小鉢のお野菜やお味噌汁が付いてくるので満足度も高く、丼ものなどと比べるとカロリーを抑えやすいです!
ダイエット中に外食をする際は、ラーメン屋ハンバーガーなどの高カロリー食のお店は出来るだけ避けて、定食屋さんでお魚の定食を食べるのがおすすめです!

夕食

  • カニカマバー
  • サラダチキン
  • タンパク質が摂れる鶏胸肉サラダ

夜食

  • プロテイン

本日のトレーニング記録

脚のトレーニング

  • バーベルスクワット: 100kg × 12rep × 3set
  • レッグエクステンション:45kg × 10rep × 3set
  • レッグカール:50kg × 10rep × 3set
  • カーフレイズ:190kg × 50rep × 3set

三角筋中部のトレーニング

  • ダンベルサイドレイズ: 12kg / 10kg / 8kg / 6kg × それぞれ限界まで × 3set
  • インクラインサイドレイズ: 7kg × 10rep × 3set

本日の体型記録

おまけ(本日の雑談)

ダイエット中に食べられる食品としては、カニカマやちくわなどの練り物もおすすめです。

ダイエット中に練り物がおすすめの理由は、以下の通りです。

  1. 低カロリー・低脂質: 多くの練り物は、魚のすり身を主原料としており、低カロリーで低脂質な食品が多いです。特に、カニカマやちくわは脂質が少なく、ダイエット中でも安心して食べられます。
  2. 高たんぱく質: 魚のすり身を使用しているため、練り物は高たんぱく質です。たんぱく質は筋肉の維持や代謝の向上に役立ち、ダイエット中の重要な栄養素です。
  3. 満腹感を得やすい: 練り物は食感がしっかりしているため、噛む回数が増え、満腹感を得やすくなります。これにより、食べ過ぎを防ぎやすくなります。
  4. バリエーションが豊富: 練り物には様々な種類があり、飽きずに続けやすいです。カニカマ、ちくわ、はんぺんなど、多彩な味や食感を楽しむことができるため、食事の満足度を高めることができます。
  5. 栄養バランスが良い: 練り物は、魚の栄養を手軽に摂取できる食品です。特に、ビタミンB群やDHA、EPAなどの栄養素が豊富に含まれており、健康的なダイエットに貢献します。

このように、練り物は低カロリーで高たんぱく質、さらに満腹感を得やすく、バリエーションも豊富で栄養バランスが良いことから、ダイエット中におすすめの食品と言えます。ぜひ、食事に取り入れてみてください。